ダイオーメモ
迺王道桃吉のメモ
2019-05-26 改名
少ない氏で多くの人たちが同じ氏を戸籍名を名乗る中国の氏一文字制度で、混乱しているので、氏二文字以上に改名する運動が進められている。漢字を産んだ漢王朝はプライドがあるので、熱心にその運動に参加して、蔡氏の頭領が「滝沢」の氏に興味を持ち、転居次第、改名するつもりで、実印を彫ったらしい。
その話を聞いたニッポン人がニッポンにいる劉氏の頭領に「それでいいの?」と聞いたところ、劉氏の頭領は「そういう観点で改名するなら、うちは[虎沢]だ」と反論したらしい。
また、それを聞いた麓氏の頭領は「うちは[蛇沢]だな」と言ったらしい。