ダイオーメモ
迺王道桃吉のメモ
2019-02-16 再生療法
ノブレス オブレージュ。
アニメ「東のエデン」のコンセプト。主人公・滝沢朗が記憶喪失に陥っても、東京に降りかかる災難を克服しょうとしていく物語。通常、人は一度、記憶を失うと、2度と記憶が戻ることはない。また、カラダ中にウジが湧いていても、記憶を失うことはない。大麻やコカインなどの違法ドラッグの副作用のウジが記憶を消すのである。しかも、記憶喪失者は記憶を失って、3年以内に重度の拒食症に侵され、寿命が尽きる。
滝沢朗は知り合った女の子と同じ年の24歳。物語は滝沢朗が記憶を失って、数ヶ月後から始まっているようで、滝沢朗は27歳までにはこの世を去ることになる。
滝沢朗がなぜ、記憶を消されたか、暮らしていたショッピングモールの経営が思わしくなく、その債務を返済すれば、貰った100億円は底を着いてしまうからだろうか?
No3・しがないデカのように嫁にナイフで呆気なく、殺されてしまっと、同じだろ。
でも、この物語はまだ、出演していないセレソンが5人いる。タイトルを替えて、また、リリースしてほしい物語だ。